本文へジャンプ

個人のお客さま 在留・帰化申請手続き

  • 外国人の方々の仕事や生活面でのサポートいたします!
  • 在留・帰化申請手続きを支援します。
  • 外国人実習生法的保護講習を実施します。

日本で生活し、働くために必要となる在留資格申請などの手続きをサポート!

 外国人の在留資格手続、永住許可手続、帰化許可手続などを通し、日本で暮らしている外国人の方々の仕事や生活面での必要な手続きを支援いたします。

ご相談例

  • 在留期間の更新の手続をしたい
  • 外国人留学生が日本で就職するため在留資格の変更をしたい
  • 自国の家族を日本に呼びたい
  • 日本で会社を興したい
  • 国際結婚もしくは離婚をしたいが手続がわからない
  • 日本に永住したい

 当事務所の行政書士は入管申請の専門家として名古屋入国管理局長の認定を受け「申請取次行政書士」として活動しており安心してご相談頂けます。〔承認番号 (名・行)08-50号〕 

入管法・労働法ほか 法的保護情報などについて講習します

 改正入管法により、平成22年7月1日以降に技能実習生を受入れる監理団体には、技能実習生に対し、講習期間中に「技能実習生の法的保護に必要な情報」にかかる講義を行うことが義務づけられています。また、本件講義は、専門的知識を有する外部講師によって実施されなければなりません。
※ 当事務所の社会保険労務士、行政書士は、財団法人国際研修協力機構(JITCO)の法的保護情報講師養成セミナーを修了しており、JITCOの「労働関係法令等テキスト」、「入管法令テキスト」に準じて講義を行います。

ページの先頭へもどる